【Excel】文字で指定した先のセル内容を取得

Excel

Excelであるセルにてセル参照となる列の英語と行の数字を文字で指定し、参照先のセル内容を取得する方法です。

これだけではなかなか使わないですが、別の関数と組み合わせると使い道があるかも…!?

スポンサーリンク

困りごと

この記事で以下のことが解決します。

  • セル参照を文字で指定してセル参照先を取得したい
  • セル参照を文字で列(英語)と行(数字)を指定してセル参照先を取得したい

解消方法

INDIRECTという関数を使用することで解消できます。

INDIRECT関数とは、セル参照を文字列で指定することにより参照先のセル内容を取得する関数です。

使用方法は以下の通りです。

  • セル内に「=INDIRECT([セル参照])」を記載する

各ケースの対応方法

セル参照を文字で指定してセル参照先を取得したい

以下のシート内でセル「G2」でセル参照の文字を指定し「G3」に結果を取得する場合です。

セル「G3」に”=INDIRECT(G2)“と記載します。

セル「G2」にセル参照の文字列を記載します。

(今回の例では、”C3″を指定しています。)

すると、セル「G3」にセル「C3」の内容が表示されます。

セル参照を文字で列(英語)と行(数字)を指定してセル参照先を取得したい

以下のシート内でセル「G2」に列(英語)とセル「G3」に行(数字)で指定し「G4」に結果を取得する場合です。

セル「G3」に”=INDIRECT(G2&G3)“と記載します。

セル「G2」に列(英語)を記載し、セル「G3」に行(数字)を記載します。

(今回の例では、”D”と”5″を指定しています。)

すると、セル「G4」にセル「D5」の内容が表示されます。

まとめ

  • セル参照は文字列で指定が可能
  • 列と行も別々で文字列で指定が可能

コメント メアドは任意